こんにちは、シキロウです。
今回はポケモン記事です。7世代最初で最後の構築記事になります(ポケ勢なのにいいのかそれで…)
備忘録として使用した構築を書いておきます。よろしければご覧になってください。
7orDZPtbUW

努力値配分を忘れてしまったのでステータスだけ記載しておきます…申し訳ないです。
6世代の時はグラードンばっか使ってたし、今回はカイオーガ使おうと思った所から構築を組み立てました。
参考にした構築は、↓のWCS2016優勝構築。ベスト8にこの構築を使ってる人が4人残ってるし強いのは間違いありませんね。
1471820129-1[1]
これを7世代の環境に合わせれば無敵だ!!と考えた結果がサムネの構築です。
以下紹介

カイオーガ@あいいろのたま
ゲンシカイキ時:180-×-135-223-181-142

HB:A232メガレックウザの珠ガリョウテンセイ確定耐え
S:準速
CとD:余り

まもる/しおふき/こんげんのはどう/れいとうビーム

素早さはミラーに強くするため準速。ウルトラルールでは準速90族より遅い調整のポケモンが多かったため、最大威力のしおふきがよく通りました。偉い。特攻に振ったところで確定数の変化するポケモンが少ないと感じたため、あまり特攻に振る必要がないと感じました。禁止伝説の火力は異常なまでに高すぎる。

レックウザ@きあいのタスキ
メガ前;181-202-110-×-110-161
メガ時:181-232-120-×-120-183

ASぶっぱ余りH

まもる/つるぎのまい/しんそく/ガリョウテンセイ

よくいるテンプレ技構成&持ち物。タスキということもあり丁寧に動かす必要があるものの、
無難に強かったです。メガ進化しないで運用することも多くありました。タスキがあるとメガ進化しない運用できて普通に強かったです。

ガオガエン@シュカの実
200-155-110-×-139-80

H:4n
A:H221-B91モロバレルをフレアドライブで確1
D:残り

ねこだまし/けたぐり/とんぼがえり/フレアドライブ

全国ダブルで使用したものを流用しているため、努力値配分は変更した方が良かったかもしれません。
けたぐりも役に立った試合が1試合ありましたが、じごくづきやDDラリアットが欲しい場面が沢山ありました。性格補正は意地っ張りにしていますが、それによって勝敗が決する程のことは特に問題はありませんでした。

持ち物は地面弱点が多い構築であるためシュカの実。HPに余裕を持った行動できて割と役に立ちました。

トゲデマル@とつげきチョッキ
142-122-83-54-124-158

HD:C232ゲンシカイオーガの雨しおふき[ダブルダメ]確定耐え
S:最速91族抜き

ねこだまし/ほっぺすりすり/とんぼがえり/びりびりちくちく

避雷針枠として採用しました。WCS2016のwolfe選手が使用していたライチュウの代わり。
物理耐久が低いこと、レヒレが多かったことから選出率がやや低めでした。選出した時は活躍してくれました。

メタグロス@メタグロスナイト
メガ前:157-187-150-×-116-126
メガ時:157-197-170-×-136-170

HD:C219ウルトラネクロズマのだいちのちから確定耐え
S:最速100+3
A:残り

まもる/れいとうパンチ/しねんのずつき/アイアンヘッド

・霊獣ランドの対策をしたい
・ゼルネアスに強いポケモンを採用したい
ということから上から上記2匹に強いメタグロスを採用しました。
最速ウツロイド抜きにするつもりが努力値の配分を間違えて最速ウツロイドと同速になってしまいました()潜ってから気付いてしまいました。

技構成はアイヘ・冷パンは確定で、残りはカイオーガに等倍で通るしねんのずつき。怯ませるのは雑に強かったです。

カプ・コケコ@フェアリーZ
146-×-105-×-134-108-200

HD:C147カプ・コケコのZマジカルシャイン確定耐え
S:最速
C:残り

まもる/10まんボルト/ちょうはつ/マジカルシャイン

・催眠耐性が欲しい
・申し訳程度に追い風トリル対策をしたい
ということからコケコを採用しました。同速対決に負けて一撃で倒れるのが嫌なのでDに厚くしてます。
ちょうはつによってジオコントロールや追い風を阻止してくれて思った以上に刺さりました。当初はあまり刺さらないだろうと思っていただけに嬉しい誤算でした。

大会が終わってからコケコにCを無駄に4振っていることに気付きました。Bに4振るべきでした。(ポケ勢としてそれでいいのか…)レートよりも大分活躍してくれて一般枠のMVPです。


体力的に途中で力尽きてしまったため、27-9で全試合消化しきれませんでした。最終レートは1773です。残念ながら予選抜けには到底及びませんでした。

D6hHtdRUEAUSx9P[1]
ウルトラネクロズマを始めとする大地の力を持っているポケモンが全般的に重かったため、そこら辺がこの構築の課題です。

来年も挑戦します。それではまた。
この後はオマケなので構築記事だけ見に来た方はブラウザバック推奨です。

【オマケ:気になる新作江戸ゲ 月の彼方で逢いましょう】
月の彼方で逢いましょう(tonworks)は、6/28に発売されます。


8曲の豊富なボーカル曲、丁寧に描写された恋愛過程、スマホで過去の自分にメッセージを送れるSF要素が気になるところです(*´∇`*)

D5KsI52U8AEgcCD[1]

雨音ちゃんの私服めっちゃあざとくて可愛い!声もくすはらゆいで最強!
という訳で気になった方はHPでご確認ください。
http://toneworks.product.co.jp/tsukikana/index.html