こんにちは、シキロウです。今回はlight「Dies Irae」の詠唱を纏めてみました。
オールクリア後にご覧になってください。

詠唱者:藤井蓮

創造①

日は古より星と競い
定められた道を雷鳴の如く疾走する
そして速く 何より速く 永劫の円環を駆け抜けよう
光となって破壊しろ その一撃で燃やし尽くせ
其は誰も知らず 届かぬ 至高の創造
我が渇望こそが原初の荘厳
創造―美麗刹那・序曲(アインファウスト・オーベルデューレ)

創造②

日は古より星と競い
定められた道を雷鳴の如く疾走する
そして速く 何より速く 永劫の円環を駆け抜けよう
光となって破壊しろ その一撃で燃やし尽くせ
其は誰も知らず 届かぬ 至高の創造
我が渇望こそが原初の荘厳
創造(ブリアー)―涅槃静寂・終曲(アインファウスト・フィナーレ)


流出

海は幅広く 無限に広がって流れ出すもの
水底の輝きことが永久不変
永劫たる星の速さと共に 今こそ疾走して駆け抜けよう
どうか聞き届けてほしい 世界は穏やかに安らげる日々を願っている
自由な民と自由な世界でどうかこの瞬間に言わせてほしい
時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
永遠の君に願う どうか俺を高みへと導いてくれ
流出(アティルト)―新世界へ語れ超越の物語(レースノアエ・アルゾ・シュプラーハ・ツァラトゥストラ)


詠唱者:櫻井螢

創造

かれその神避りたまひし伊耶那美は
出雲の国と伯伎の国 その堺なる比婆の山に葬めまつりき
ここに伊耶那岐の命 御佩せる十拳剣を抜きて
その子迦具土の頚を斬りたまひき
創造―爾天神之命以布斗麻邇爾ト相而詔之(ここにあまつかみのみこともちてふとまにゆらへてのりたまひつらく)


詠唱者:ヴァレリア・トリファ

創造

親愛なる白鳥よ この角笛とこの剣とこの指輪を彼に与えたまえ
この角笛は危険に際して救いをもたらし
この剣は恐怖の修羅場に勝利を与える物なれど
この指環はかつてお前を恥辱と苦しみから救い出した
この私のことを ゴッドフリードが偲ぶよすがとなればいい
創造(ブリアー)―新世界へ(バナヘイム)―翔けよ黄金化する白鳥の騎士(ゴルデネシュヴァーン・ローエングリーン)


詠唱者:ヴィルヘルム・エーレンブルグ

創造

かつて何処かで そしてこれほど幸福だったことがあるだろうか
幼い私は まだあなたを知らなかった
いったい私は誰なのだろう いったいどうして
私はあなたの許へ来たのだろう
ゆえに恋人よ枯れ落ちろ 死骸を晒せ
創造(ブリアー)―死森の薔薇騎士(ローゼンカヴァリエ・シュバルツバルド)


詠唱者:ルサルカ・シュヴェーゲリン

創造

ものみな眠るさ夜中に
水底を離るることぞうれしけれ
水のおもてを頭もて
波立て遊ぶぞ楽しけれ
澄める大気をふるわせて 互いに高く呼びかわし
緑なす濡れ髪うちふるい 乾かし遊ぶぞたのしけれ
創造(ブリアー)―拷問城の食人影(チェイテ・ハンガリア・ナハツェーラー)


詠唱者:ゲッツ・フォン・ベルリッヒンゲン

創造

死よ 死の幕引きこそ唯一の救い
この毒に穢れ 蝕まれた心臓が動きを止め
忌まわしき毒も傷も 跡形もなく消え去るように
この開いた傷口 癒えぬ病巣を見るがいい
滴り落ちる血の雫を 全身に巡る呪詛の毒を
武器を執れ 剣を突き刺せ
深く 深く 柄まで通れと
さあ騎士たちよ
罪人に その苦悩もろとも止めを刺せば
至高の光はおのずから その上に照り輝いて降りるだろう
創造(ブリアー)―人世界・終焉変性(ミズガルズ・ヴォルスング・サガ)


詠唱者:エレオノーレ・フォン・ヴィッテンブルグ

創造

彼ほど真実に誓いを守った者はなく
彼ほど誠実に誓約を守った者もなく
彼ほど純粋に人を愛した者はいない
だが彼ほど総ての誓いと全ての契約
全ての愛を裏切った者もまたいない
汝らそれが理解できるか
我を焦がすこの炎が 総ての穢れと総ての不浄を祓い清める
祓いを及ぼし 穢れを流し 溶かし解放して尊きものへ 至高の黄金として輝かせよう
すでに神々の黄昏は始まったゆえに
我はこの荘厳なるヴァルハラを燃やし尽くす者となる
創造(ブリアー)―焦熱世界・激痛の剣(ムスペルヘイム・レーバテイン)


詠唱者:ヴォルフガング・シュライバー

創造①

さらばヴァルハラ 光輝に満ちた世界
聳え立つその城も微塵となって砕けるがいい
さらば栄華を誇る神々の栄光
神々の一族も 歓びのうちに滅ぶがいい
創造(ブリアー)―死世界・凶獣変性(ニヴルヘイム・フェンリスヴォルフ)

創造②

ああ私は願う どうか遠くへ 死神よどうか遠くへ行ってほしい
わたしはまだ老いていない 生に溢れているのだから どうかお願い 触らないで
美しく繊細な者よ 恐れることはない 手を伸ばせ
我は汝の友であり 奪うために来たのではないのだから
ああ恐れるな怖がるな 誰も汝を傷つけない
我が腕の中で愛しい者よ 永劫安らかに眠るがいい
創造(ブリアー)―死世界・凶獣変性(ニヴルヘイム・フェンリスヴォルフ)


詠唱者:トバルカイン

創造(初代)

畔放 溝埋 樋放 頻播 串刺 生剥 逆剥 屎戸(あなはち みぞうめ ひなはち しきまき くしさし いきはぎ さかはぎ くそへ)
許多ノ罪ト法り別ケテ 生膚断 死膚断(そのこはのつみとのっとりわけて いきはだたち しにはだたち)
白人胡久美トハ国津罪(しらひとこくみとはくにつつみ)
己ガ母犯セル罪 己ガ子犯ス罪(おのがははおかせるつみ おのがこおかすつみ)
母ト子犯セル罪 子ト母犯セル罪(ははとこおかせるつみ ことははおかせるつみ)
畜犯セル罪 昆フ虫ノ災 高津神ノ災(けものおかせるつみ はふむしのわざわい たかつのかみのわざわい)
高津鳥ノ災 蓄仆シ 蟲物セシ罪(たかつのとりのわざわい たおし まじものせしつみ)
種種ノ罪事ハ天津罪 国津罪(くさぐさのつみごとはあまつつみ くにつつみ)
許許太久ノ罪出デム 此ク出レバ(ここたふのつみいでむ こくいでば)
創造―此久佐須良比失比氏(かくさすらいうしないて)―罪登云布罪波在良自(つみいとうつみはあらじ)

創造(2代目)

其泣状者 青山如枯山泣枯 河海者悉泣乾(そのなくさまは こざんのごとくあらぶるかみをも さばへのごとく)
是以悪神之神 如狭蠅皆滿(よろずのはざはひ ぜにおこりき)
創造―乃神夜良比爾夜良比賜也(かむやらひにやらひたまひき)


詠唱者:ラインハルト・トリスタン・オイゲン・ハイドリヒ

創造

その男は墓に住み あらゆる者もあらゆる鎖も
あらゆる総てをもってしても彼を繋ぎ止めることが出来ない
彼は縛鎖を千切り 枷を壊し 狂い泣き叫ぶ墓の王
この世のありとあらゆるモノ総て彼を抑える力を持たない
ゆえ 神は問われた 貴様は何者か
愚問なり愚かなり 無知蒙昧知らぬのならば答えよう
我が名はレギオン
創造(ブリアー)―至高天 黄金冠す第五宇宙(グラズヘイム・グランカムビ・フュンフト・ヴェルトール)

流出

怒りの日 終末の時 天地万物は灰燼と化し
ダビデとシビラの預言のごとくに砕け散る
たとえどれほどの戦慄が待ち受けようとも
審判者が来たり 厳しく糾され一つ余さず燃え去り消える
我が総軍に響き渡れ開戦の合法よ 皆すべからく玉座の下に集うべし
彼の日涙と罪の裁きを 卿ら灰より蘇らん
されば天主よ その時彼らを許したまえ
慈悲深き者よ 今永遠の死を与える エイメン
流出(アティルト)―混沌より溢れよ怒りの日(ドゥゾルスト・ディエス・イレ)

マキナの創造
我は終焉を望む者 死の極点を目指す者
唯一無二の終わりこそを求めるゆえに、鋼の求道に曇りなし―幕引きの鉄拳
砕け散るがいい―人世界・終焉変生


ザミエルの創造
我は輝きに焼かれる者 届かぬ星を追い続ける者
届かぬゆえに其れは尊く 尊いがゆえに離れたくない
追おう、追い続けよう何処までも
我は御身の胸で焼かれたい―逃げ場なき焔の世界
この荘厳なる者を燃やし尽くす―焦熱世界・激痛変生


シュライバーの創造
接触を恐れる 接触を忌む
我が愛とは背後に広がる轢殺の轍
ただ忘れさせてほしいと切に願う
全てを置き去り、呪わしき記憶は狂乱の檻へ
我はただ最速の殺意でありたい―貪りし凶獣
皆、滅びるがいい―死世界・凶獣変生


ルサルカの創造
この身は悠久を生きし者 ゆえに誰もが我を置き去り先に行く
追い縋りたいが追いつけない
才は届かず、生の瞬間が異なる差を埋めたいと思う
ゆえに足を引くのが―水底の魔性
波立て遊べよー食人影の拷問城


ベイの創造
ああ、日の光は要らぬ ならば夜こそ我が世界
夜に無敵となる魔人となりたい
この畜生に生きる血を絞り出し、我を新生させる耽美と暴虐と殺戮の化身―闇の不死鳥
枯れ落ちろ恋人―死森の薔薇騎士


詠唱者:カールクラフト・メルクリウス

流出

己を強くする力も 己を高める知識と言語も人を傷付け 己を病める(エト アルマ エト ヴェルバ ウルネラント エト アルマ)
順境は友を与えるだろう 欠乏は友を試し絆を高める事だろう(フォルトゥーナ アミーコース コンキリアト イノピア アミーコース プロバト エクセンブラ)
運命とは軽薄である 与えたものを悉く裏切るが如く返すように求めるから(レウィス エスト フォルトゥーナ イド キト レポスキト クウォド デディト)
運命はそれ自身が盲目であるだけでなく 常に助ける者 救われる者達をも盲目にする(ノーン ソールム フォルトゥーナ イプサ エスト カエカ セド エティアム エオース カエコース ファキト クウォース セムペル アドューウァト)
僅かの愚かさも思慮に混ぜよ 時に理性を失え それが望ましい(ミスケ ストゥルティティアム コンシリイース ブレウェム ドゥルケ エスト デーシペレ イン ロコー)
食べろ 飲め 遊べ 死後に快楽はないのだから(エデ ビベ ルーデ ポスト モルテム ヌッラ ウォルプタース)
流出(アティルト)―未知の結末を知る(アクタ・エスト・ファーブラ)


詠唱者:イザーク

創造
その男は墓に住み あらゆる者もあらゆる鎖も
あらゆる総てをもってしても彼を繋ぎ止めることが出来ない
彼は縛鎖を千切り 枷を壊し 狂い泣き叫ぶ墓の王
この世のありとあらゆるモノ総て彼を抑える力を持たない
ゆえ 神は問われた 貴様は何者か
愚問なり愚かなり 無知蒙昧知らぬのならば答えよう
我が名はレギオン
創造(ブリアー)―至高天 黄金冠す第五宇宙(グラズヘイム・グランカムビ・フュンフト・ヴェルトール)


詠唱者:ベアトリス・ヴァルトルート・フォン・キルヒアイゼン

創造

私が犯した罪は 心からの信頼においてあなたの命に反したこと
私は愚かで あなたのお役に立てなかった
だからあなたの炎で包んでほしい
我が槍を恐れるならば この炎を越すこと許さぬ
創造(ブリアー)―雷速剣舞・戦姫変生(トールトーテンタンツ・ヴァルキュリア)