こんにちは、シキロウです。今回は、恋×シンアイ彼女(通称恋カケ)の感想を書いていきます。
今回はネタバレしているのでクリア後に読んで下さい。
ETiVjoeUUAANOtX

【キャラ紹介】
姫野星奏(CV:阿部朔)
D5aiGjNUIAIM99j[1]

小学生時代の頃の幼馴染で初恋の相手だった女の子

のほほんとした雰囲気で見守りたくなる。
表情が豊かで特に笑顔が柔らかくて良い。成長前と成長後の姿が両方見られるのは良い。
シナリオに関しては反応に困る部分が割とありました。詳細は後述します。

新堂彩音(CV:遥そら)
koikake2021030717-min
進学前の仲の良かったツンデレぴゅあガール
素直さと面倒くささを併せ持つ性格がかわよい。遥そらの声も良い。

告白シーンとその返答シーンはレベルが高くて好みでした。甘酸っぱさや不器用さを感じられて良かった。

一途な子は良いですね。因みに進学前の姿は今のようなサイドテールではなくストレートです。
こっちはこっちで可愛いな。
koikake2021030710-min


【以下ネタバレ】
彩音√
彩音とは進学前の知り合いです。
合唱コンクールの練習が上手くいかず彩音が投げ出し、偶然彩音が泣いている姿を見つけたことから関係が始まります。ブランコで落ち込んでいる彩音に嫌われていました。
koikake2021030712-min


彩音が投げ出した次の日、黒板に『がんばるのは恥ずかしいけど、がんばらないのはもっと恥ずかしい』の書き込みと洸太郎の頑張りによって再びクラスが纏まります。誰が書いたのかは言うまでもなく洸太郎ですが、引き延ばされます。
koikake2021030713-min

共通ルートが終わると、実は彩音は卒業アルバムに挟む形で洸太郎にラブレターを送っていました。
今まで卒業アルバムを開いていなかった洸太郎は今更ラブレターの存在に気づき彩音とギクシャクしてしまいます。

彩音がツンデレになってしまった(?)のも洸太郎からラブレターの返事を貰えなかったからという理由でした。彩音ちゃんがどう報われるのか気になって先を進めてました。


告白シーンでは心臓が吐血しました。昔の話だよって言った後で自分の気持ちを抑えることができずにウソを吐いたって言うの可愛すぎる。
koikake2021030714-min

返事を保留にしてしまいましたが、洸太郎は黒板に自分の気持ちを書きます。その返答のシーンでも吐血しました。コンクールの練習の時を引き合いに出すのはズルいです。
koikake2021030716-min

付き合ってからの展開も基本的にニヤニヤしてました。Hした後は洸太郎が所々ガッツいていて草だった。

星奏√&終章
ぶっちゃけ彩音√に行きたい気持ちを抑えながらやりました(オイ
ツンデレしてたものでつい…。
koikake2021030701-min

順調に仲良くなっていくように思えましたが、サマフェスで空気が変わります。
サマフェスにグロリアスデイズが出演する際に、ボーカルが食中毒になり代わりに星奏がボーカルを務めます。星奏がグロリアスデイズのメンバーであることが判明します。

星奏がグロリアスデイズのメンバーであることを踏まえると今までの状況と行動の理由も見えてきます。
御影ヶ丘に転校してきた理由→スランプの休養期間だから。
学校サボってまで思い出の場所を巡っていた理由→スランプからの脱却のため。
星奏以外の家族を見かけなかった理由→星奏一人だけが御影ヶ丘に戻ってきたから。

そう考えると食中毒も星奏をメンバーに復帰させるための方便に見えて苦い反応になりました。
彩音√でメンバー全員が食中毒になってのは星奏の新曲ができなくて披露しようがなくなったからなのでしょう。

終章
7年後になり洸太郎が教師2年目になります。誰得ボイスも付きます。どうせならもうちょっとカッコいい声に出来なかったんですかね。

森野精華ちゃんも攻略したかった。何故攻略できなかったんだ(´;ω;`)
かつての星奏と同じような立ち位置にいるし攻略できると嬉しかったのにな。
koikake2021030707-min

精華の相手をしつつ教師をしている最中、転校して音信不通の星奏と再会し、復縁します。
だがプロポーズをした次の日に星奏は手紙を置いて失踪します。この部分に関しては反応に困るものがありました。

星奏が去った後洸太郎はルポライターとなり、星奏の軌跡を追いかけていきます。
グロリアスデイズのメンバーである吉村さんから、グロリアスデイズの過去を取材できました。
EZ4YhGHU4AA9-w_

・グロリアスデイズは3人+星奏という形で
・星奏は作曲担当
・ラブレターを貰った星奏に対して「恋を捨てなさい」と言われた
・御影ヶ丘学園に転校し、再び北海道に転校したのは休養期間だったから
・事務所の連帯保証人となっていてグロリアスデイズは借金を負うことになってしまった

こういう星奏の状況と行動を照らし合わせていくとこんな感じになります。
小さい頃の洸太郎のラブレターに返事をしなかった理由→グロリアスデイズのリーダーに「恋を捨てなさい」と言われたから。
星奏が御影ヶ丘に戻ってきた理由→スランプ気味だったので休養期間として戻ってきたから。
星奏がサマフェス後突然転校した理由→グロリアスデイズの活動に復帰したから。
転校後に連絡を取らなかった理由→グロリアスデイズのリーダーに「恋は捨てなさい」と言われた記憶が残っているから。

7年後の終章で星奏が戻ってきた理由→自殺未遂したメンバーのお見舞いをするため。(何で北海道出身のメンバーが御影ヶ丘の病院にいるのかは不明。)
プロポーズ後になって星奏が去った理由→グロリアスデイズのメンバーとして事務所の借金を連帯保証しており、結婚すれば洸太郎にもその借金を背を負わせることになるから。(借金返済のために洸太郎を利用していると思われたくないから。)
星奏が洸太郎の元を去った後で音楽業界に復帰した理由→↑の理由や自分の想いを表現するため。

星奏の軌跡を追いかけた洸太郎はルポライターを首になり、再び小説を書きます。
タイトル名はお前がアルファコロン。
ここまで踏まえるとアルファコロン=初恋ということが漸く分かりました。私は察しの悪い人間なので仕方ないですね。
アルファ(α)=初恋、コロン(:)=副題=星奏という意味が込められているのでしょう。

さよならアルファコロン=さよなら初恋:星奏
それからアルファコロン=それから初恋:星奏
お前がアルファコロン=お前が初恋:星奏

ということでしょうね。

最後のCGで洸太郎が星奏の行動理由が分かったというテキストを読んだとき共感しかねるものがありましたが、冷静に考えていくとその輪郭が分かってきました。
koikake2021030722-min

それを差し引いても星奏の行動は褒められたものではありませんがね。


【まとめ・評価】
彩音√
言葉少なでも想いを伝える行為があって良かったです。ツンデレいいね!
そして遥そらの声は良いと思った。髪型はロングもサイドテールも捨てがたいものがありました。


星奏√・終章
ぶっちゃけあまり好きになれなかった…。

個別ルートで転校したときもコッソリ連絡取り合っていれば良かったじゃんという感じがあります。復縁しようと言われた時に自分の状況を打ち明ければ良かったのでは?と感じます。

星奏の気遣いが自己満足の域を出ていなくて行動の結果、洸太郎が傷ついているのでどうなの?って感じがあります。

状況を整理しないと星奏の行動が理解できない作りになっているのを現代文学的と受け取るか説明不足と受け取るか諸説あります。そもそも借金の設定がいらない…。自己破産申請しておけばええやんってなった。

星奏は個別ルートに入らなければ平和に生きていけますが個別ルートに入ってしまうと大変な目に遭います。個別ルートに入った方がハードモードのヒロインは見かけますが見るたびにしんどい。
平和にイチャイチャしたかったな。

それではまた。