こんにちは、シキロウです。今回は、ユキイロサイン体験版の感想を書いていきます。
yukiiro2021031102-min

シナリオ
東北の田舎町である南逢瀬で行われる群像劇です。
主人公の羽染宗冬、親戚の薄広中、親戚で幼馴染の勿来美玖、ロシア留学生スヴェトラーナ・グルチェンコ、後輩の転校生高萩香子の5人が中心になります。

皆仲が良いので和気藹々とした雰囲気で進行していきます。LINEのやり取りも存在します。toneworks作品でよくある感じの奴です。
yukiiro2021031108-min

そのため視点も結構変化し、主人公の視点になるときもあればヒロインの視点に切り替わるときもあります。

ヒロインはそれぞれ問題を抱えていますが、ある程度に関しては他のキャラが解決してしまいます。
本題は主人公が個別ルートで解決する構成だと思われます。

コンセプトは
全てが等身大で全てがありのまま
1人1人が主役で脇役の群像劇

キャラ
勿来美玖(CV:猫村ゆき)
yukiiro2021031118-min
主人公の幼馴染で親戚の女の子で写真部に属しています。実家は旅館を経営しており、南逢瀬では一番大きな家です。

趣味はクールな見た目に反してホラー映画鑑賞とヘヴィメタル。料理も得意で世話焼きな体質もあります。幼馴染だけに見せる悪戯好きな側面もあり性癖に刺さりました。

2年前の冬から去年の春までの写真がアルバムにはありませんでした。

公式サイトにもある通り姉がいます。主人公も美玖に対して思うところがあり、個別ルートでは二人の関係や姉がメインに掘り下げられる内容だと思われます。

仲居姿での江戸シーンは大変けしからん。
yukiiro2021031120-min


スヴェトラーナ・グルチェンコ(CV:北大路ゆき)
yukiiro2021031113-min

姉妹都市のロシアの都市からやってきた留学生でアイスホッケー部に所属しています。
表情が豊かで遠慮のない性格でありながらも嫌味な感じがしないのが良い所です。その一方で人見知りでビビりな小物な面もあります。

趣味はホラー映画鑑賞とヘヴィメタルで美玖と同じです。

彼女の行動をきっかけにして他のキャラが動くという場面が多かったです。個別ルートではスヴェの母親に関することがメインとなりそうです。スヴェの母親は南逢瀬出身だったのかな。

yukiiro2021031119-min

高萩香子(CV:相羽ゆうき)
yukiiro2021031107-min

スキー部での怪我の治療のため南逢瀬に転校してきた後輩の女の子
かつては南逢瀬に住んでいた時期もありました。

趣味はホラー小説やホラー映画鑑賞、音ゲーです。
自称陰キャですが裁縫も料理もそこそこ出来てスポーツもできるのでファッション陰キャだと思った(笑)。そのおっぱいでスキーは無理でしょ。

幼馴染の弓田結とは仲が微妙な感じです。
yukiiro2021031117-min
周囲の期待に応えるのを負担に感じているタイプなのでスキーにどう折り合いを付けていくのがポイントになりそうです。

街のイベントの準備過程や部活の内容についてほぼ掘り下げられないまま体験版は終わってしまい物足りなさを感じてしまいました。
関係性や雰囲気は良いんですけどね。

個別ルートの内容に関してはやや不安を覚えます。多分様子見します。

それではまた。