こんにちは、シキロウです。今回はASaProjectかりぐらし恋愛の感想を書いていきます。
ネタバレしているのでご注意ください。
EWC3MXHUcAAhEH6

【作品概要】
主人公が故郷に戻り、元の家に着いたのは良いものの、家は廃屋と化してしました。
主人公は寝床がない廃屋で暮らす訳にもいかないため、幼馴染の提案により各家庭にローテーションで居候することになります。

元の家に住むための修繕費をバイトで稼ぐまでという期限付きで幼馴染達の家に居候する生活が始まりました。

メーカー:ASaProject
ライター:天都、八日なのか、言川紺、内藤自由
原画:夕凪セシナ、結城リカ、冬壱もんめ

【全体の印象】
各家庭に居候するということもあり、ヒロイン達の両親や住居を見ることができて中々おもろかったです。
一人暮らしのワンルーム
大家族が住むための一軒家
普通のマンション
商店街にある店舗兼住宅
プレイする前は、こうも住まいに違いが出るとは思いませんでした。

両親の影響を受けてヒロインの性格が形成されている感じが割と出ていました。ぐーたらな母親の下ではぐーたらな娘が育ち、顔芸する母親の下では顔芸する娘が育つんだな。

しかもヒロイン全員のパジャマ姿も拝むことができます。皆色気あって堪らなかったです。…と言いたい所ですが、クマさんパジャマはあまり色気ないですね()
かりぐらし恋愛_image_2021620185138-min


アサプロは系列のHOOKやSMEEと異なり、パロディが多めでした。
お風呂は命の洗濯(エヴァ)
肉のカーテン(キン肉マン)
フシ〇ダネ(ポケモン)
顔芸もあるのでそこそこ人を選びます。

メイン4サブ2という構成のせいかメインのCGがやや少なめに感じました。悲しいなぁ・・・。

理兎→ひより→絢花→杏→菜々子→丸の順に攻略しました。どの順番に攻略しても大丈夫です。
ちなみにサブは2人合わせても3時間程度で終わるボリュームなのでかなり短いです。

【キャラ紹介】
桜木橋理兎(CV:歩サラ)
かりぐらし恋愛_image_2021617222727-min

男の子だと勘違いしてよく遊んだ幼馴染で現在は一人暮らしの女の子
当初はツンツンしてて表情が豊かで見てておもろい
当初の意地っ張りな性格でしたが、寂しがりな性格になった後は素直に可愛かった

家庭的な所も良い
スパッツや黒ストがえっっっ

新妻ひより(CV:くすはらゆい)
Dz8b_h3VsAEzQQr[1]
実家が喫茶店で気さくな幼馴染の女の子
気を遣わない掛け合いが心地良いうえ、恋人になるとバカップルさもあって良い

金髪ツインテールでCVくすはらゆいなのに顔芸で一気にネタキャラになってる感じもあった
母親のみよりさんも攻略したかった(´;ω;`)

世計絢花(CV:鹿野まなか)
かりぐらし恋愛_image_2021617222238-min
幼馴染の1つ下の女の子
表情豊かで「お兄ちゃん」と呼んでもらえるのが良いし、清楚に見えて割とムッツリスケベなのもGood
私服のセンスも赤縁メガネも性癖なので堪らなかった
でも家族はやべー奴ばっかで一緒に暮らすのは大変だと思った。たはは…

荒波杏(CV:花澤さくら)
Dg01H84VQAAdXss[1]

1つ年上の幼馴染のお姉さんで外では頼りになる風を装っているが家ではだらけまくっている女の子
自室がやべー汚部屋で思った以上にダメダメ過ぎて父親が自分の娘をプッシュしまくってて草だった
ヒロインのママ達も三者三様でおもろかった

世計丸(CV:北見六花)
EARCTnHU0AAi37J[1]
絢花の妹です。
主人公だけでなくひよりにも唾吐いてくるやべー奴だと思った。そして胸がすんごく大きい。もしかしたら、杏よりも大きいかもしれないです。

絢花√に入ってからの分岐なので丸√に入ると罪悪感が割とありました。

臼島 奈々子(CV:遠野そよぎ)
EfrEGEFVoAEV09r
絢花と同級生で生徒会の副会長
パンをたかりに来る女の子でやべー奴だと思った。

【以下ネタバレ】
理兎√
男の子だと勘違いされてからはツンツンで険悪な雰囲気でした。が、風邪の看病して以降は手を繋ぎたがりのキャラになりました。

手を繋いているCGが多くてイチャラブ度が高めでした。

ひよりとのお泊りも「あら~」という感じで近づいてはいけない雰囲気がありました。
DzAo16aUYAEF8Rf[1]
他の√でも手を繋ぎたがっている上、図々しさが増していているのが面白かったです。

ひより√
髪飾りを買い、無事恋人になった後のプリクラCGで吐血しました。
かりぐらし恋愛_image_2021619122357-min
対面でキスするシチュが多くてけしからん感じがしました。対面座位みたいなCGもそれなりにあったからね…。

ローテーションのお泊りが終了するかと思いきや、ひよりを連れてお泊りを一巡するとは思いませんでした。世計家ではひよりがキツイ扱いをされてて可哀想だと思った。

一緒にコンビニでぐーたら肉まん食べたい人生だった。
かりぐらし恋愛_image_202161722207-min

江戸シーンではお泊り先の絢花のベッドで初体験をした上、顔芸披露してて笑いました。
みよりさんにバレないためにベランダでフ〇ラするシーンがお気に入りです。パンツ見せてるえっちだ・・。

絢花√
事あるごとにに圧をかけてくる父親
消臭スプレーをかけてくる母親
唾を吐く妹
1日3回〇〇ニーする弟
にも負けず絢花とイケナイ関係になりました。
もっとも、主人公も血縁でない年下の女の子に「お兄ちゃん」と呼ばせているので十分にキツイですが()

家族にバレると大変なのでこっそり付き合うことに。ヒロイン達にも隠したままお泊りを続行します。
それでも丸に速攻でバレてしまいましたが。

付き合っていることを隠すために絢花が理兎を「お姉ちゃん」呼びしてました。理兎のキャラが狂っていて面白かったです。

膝枕のCGがお気に入りです。世界の絶景はここにあったんだな、という感じです。
Dm7LbApW4AMOD49[1]

ついでに言うと背中越しにオ〇ニーするCGもシチュ的に堪らないものがありました。
かりぐらし恋愛_image_2021624122056-min

他人夫婦の馴れ初めを聞いたり、結婚記念日のケーキの調理を協力したり主人公の図々しさも見られて草生えました。

杏√
かりぐらし恋愛_image_2021626114927-min
父親の惣時さんが必死にくっ付けさせようとした結果、恋人になりました。

相変わらず…どころか恋人になってから更にぐーたらしてました。
でも汚部屋にあった下着を片付けている辺り少しは成長を感じました。

ヒロインとヒロインのママ達が一同に集うイベントがあるのは良かったです。酔った茉莉花さんは饒舌だし声も大きくなっていて珍しいシーンが見られました。

【評価・まとめ】
ひよりちゃん可愛かった…。顔芸凄いけど。
プレイする当初は理兎が可愛いと感じていましたが、プレイ後はひよりが一番好きになりました。理兎も他√だとキャラがはっちゃけてて面白かったんですけど、ひよりに軍配が上がりました。

思った以上に楽しめたのでやはりHOOK系列の作品はやり得ですね。

そしてみよりさん攻略させてくれ。SD絵だとめっちゃ可愛いじゃん。ヒロインに見えてくる。
かりぐらし恋愛_image_2021613181315-min

奈々子と丸は…うん。攻略するなら魅力のあるキャラを攻略させて欲しかった。
それではまた。