こんにちは、シキロウです。今回はBALDR HEART EXEに出てくるステージの攻略・感想を書いていきます。全てのステージを扱うのではなく、クセのあるステージを取り上げる形式にしています。
DiHsp6yVQAAZRwW

【BALDR HEART EXEの特徴】
アクションゲームに特化した作品となっており、バルドスカイdiveXのようなADVパートはほぼありません。

ESの深淵にあるステージをクリアすることでより難易度の高いステージに進むことや新たな兵装、クオリアル(ポケモンで言う努力値的なもの)を獲得できます。

また、難易度はステージ毎に二等兵~将軍の5段階設定できます。難易度が高い程クオリアルを多く獲得できます。尚、diveXのように他の機体を使用することはできず、蒼の機体のみ使用できます。

【ステージ全般で使用した武装】
全ての武装を使用している訳ではないので使用した武装について解説しておきます。
クオリアルについては、最優先で装甲に振っておき残りは好みで振りました。

・スウェーバックナイフ、ジャンピングニー
コンボの始動として使いました。始動の武装はマイナス補正のない武装にしましょう。

・エアリアルマシンガン、スニークエッジ、ハチロク砲、人間砲弾
コンボの繋ぎ技として使いました。エアリアル→スニークは安定したコンボの繋ぎでした。
ハチロク砲は本当に優秀で空中にかなり上昇するうえ、インペリアルストライクを安定して決められるのが強いです。

人間砲弾→ハチロク砲→インペリアルストライクでかなりダメージを稼げます。

人間砲弾は上向きに発射して地上に降下することで複数の敵がいるステージでも役に立ちます。
斜め上にすると囲まれたときの脱出に使えるので入れておいて損はないです。

・DDミサイル
遠距離、コンボの両方で役に立ちます。熱量が溜まりやすいのがネックですが、ハチロク砲で排熱しました。直当てよりも落下時に当てる方がダメージは大きいです。ホットドガーは落下事に当ててみましょう。

・火炎放射器
イニシャライザ用のコンボで使いました。火炎放射で相手の熱量を蓄積させるのが相変わらず強かったです。装甲と炎熱にクオリアルを振りました。

・波動砲、カワラブレイク
多数の敵がいるステージではよく使いました。ノイモーント防衛やチャウグナル軍団では活躍してくれました。これらは始動としても使えます。

みさきの炎でヒートゲージを無理矢理挙げられている状態でも波動砲は使用できるので偉いです。

・もふりん
当初はふざけた名前だと思いましたが、何だかんだ強いです。FCはノイモーント防衛で使用しました。可愛いのが沢山出て来て癒されます。
後、兵装少女のフロート・フワリのビジュアルも好みです。

・青龍逆鱗陣
恋姫夢想のコラボ兵装。
武器自体のダメージは少ないですが、コンボ補正の倍率を熱量分だけ上昇させるチートっぷりを発揮します。

取り敢えず入れておけば損しません。コラボ兵装だとこれとハチロク砲の二強という感じがします。

【通常ステージ】
ステージ8:キミの瞳にマインドハック
ヒットミーではありません。敵機体は雑魚敵です。

奥にあるコアを守りながら敵を全滅させることがクリア条件です。ゲルマ=グラビティ等でまとめて倒すようにしましょう。ゲルマ=グラビティでまとめつつ、バズーカ砲とカワラブレイクで倒していきました。

ステージ24:戦艦爆撃を掻い潜れ
敵機体は雑魚敵です。本編でもあった落ちて来るミサイルと爆弾を避けながら敵を倒していきます。

熱量を溜め込まないように戦いましょう。砲弾が落ちて来る部分は影で分かるので極力よけるようにしましょう。

ステージ38:上昇気流に舞う対空バカ
敵機体は雑魚敵です。一定間隔で上昇気流が発生します。対空武装を持った敵が多くいるため、すぐに地上に戻れるようにしないと殴られ続けてしまいます。
カワラブレイクや流星脚があると便利です。サーチダッシュに入れておきましょう。

ステージ44:ガラドウターの巣を殲滅せよ
敵はガラドウターです。敵のコアが剝き出しになっているときに攻撃しましょう。始動は流星脚やカワラブレイク、崩牙落としがオススメです。

ステージ51:歴史に名を刻みし者達
敵機体は、偽甲、グレゴリー、勲です。

甲は機動力、火力が高いため、甲を優先して倒しましょう。甲が接近するのを待ってからスウェーバックナイフやジャンピングニーでコンボを仕掛けていきました。
甲を倒した後は勲→グレゴリーの順で倒しましたが、どちらでも良いと思います。

ステージ52:アカーシャの深淵で悪夢を見た
敵機体はみさき、ユーリ、蒼、将軍です。

タイムリリースステージを除くと、一番難易度が高いです。必ずみさきから攻撃していきましょう。ステージの色とみさきの機体カラーが被って分かりずらいため、ワンコンで倒すのが望ましいです。

蒼の機体カラーもステージの色と被っているので、黄金にして挑むと戦いやすいです。みさきを捕えた後はユーリ→蒼→将軍の順で倒していきました。この順番が安定して戦いやすいです。

みさきはスウェー始動でニー→カイザー→ステルス爆撃機→マグナムアッパーでダメージを与えていきました。FCはハチロク砲と相性の良い武幻翔嵐舞にしました。

【タイムリリースステージ】
1凪いだ蒼空に舞う、甲殻の宴
敵機体は偽甲、空、蒼、凪です。
最初は制圧力・攻撃力共に高い甲を倒しましょう。次に対空性能と機動力のある蒼を倒すと良いです。
偽蒼のコンボは受けないように立ち回りましょう。

2三つ子ジェットストリーム
敵機体はフレイア×3、カトウ×3、凪×3、真×3です。
フレイアを倒すとカトウが現れ、カトウを3機倒すと凪が現れる形式となっています。

カトウは一度攻撃を受けると嵌められてしまうので、フレイアを放置してカトウを倒すようにしました。

凪よりも真の方が面倒だったので、真を優先して倒しました。
そもそも凪は防御の盾を展開していて手出ししづらいですし倒しやすい方から倒していきましょう。

3迫り来る、漆黒の軍団
ヘルマルズ、グレゴリー、みさき、雑魚敵等です。
最初はヘルマルズと雑魚敵がやって来ます。みさきが出て来る前に雑魚敵とヘルマルズは可能な限り倒しておきましょう。

みさきが出てきた場合は雑魚敵には欲張らずに少し削っておきましょう。雑魚敵を削りながらみさきを狙っていくのがおすすめです。

4みさきみさきみさき
敵機体はみさき3体です。難易度が最難関レベルです。専用のコンボを組まないとと永遠の悪夢よりも難しいです。みさきは機動力がそれなりにあるため、トランキ×3のステージよりも難しかったです。

まともに手出しすることすら難しく、ゲルマ=グラビティでまとめることも困難です。

ブースト・プロクターで上空を守りながらコンボでちまちま削っていきました。
カワラブレイクや人間砲弾といった上下左右に動く武装でみさきの攻撃を避けていきました。

5永遠の悪夢
敵機体はヘルマルズ2体、みさき、ノインツェーン、偽蒼、凪です。6機は流石に多すぎるし、敵機体は2倍速となっていてヤバいステージです。

難易度が最難関レベルです。みさき→ヘルマルズ→蒼→凪→ノインツェーンの順で倒していくと良いです。みさきは圧倒的な対空性能を持っているため、先に倒すのが必須です。

マップのピラミッドがあまり役に立たないうえ、みさきの技を反射するので注意しましょう。

将軍レベルだと100回以上やらないとクリアできなかったのでかなり難しかったです。