こんにちは、シキロウです。今回は文雅のエロマンガ『献身ナデシコ』の感想です。
シチュのネタバレをしていますのでご注意ください。
ken2021091202-min

基本的には合意の上で行っており、〇辱やNTRはありません。断面図も基本的にあります。
また、基本的にはマンガでよくあるタイプの巨乳よりも美乳の女の子が多めでした。美乳が好きな人は買い得でした。

黒華の輪上に踊る
ken2021091204-min
主なシチュ:角オナ、クンニ、壁際の立ちバック、種付けブレス
本番では制服を脱ぎますが、ニーソは履いたままなのがポイント高いです。

only you 1-3
ken2021091205-min

主なシチュ:腋舐め、トイレでオナニー(ペン)、クンニ、正常位、お掃除フェラ、騎乗位、駅弁
1では夜明けまでやるシチュでした。2ではヒロインがマン〇から精液の垂れるシーンもあってえっちでした。主観バックがあるのも良きです。

自販機横の忠犬
ken2021091206-min
主なシチュ:パイズリ、パイズリフェラ、対面座位
黒タイツの子で、この子がこのマンガの中で一番の巨乳です。

感想を聞かせて
ken2021091202-min
主なシチュ:耳舐め、口内射精、立ちバック
表紙の子で最初はジャージ姿でやります。他の子が現れたときに挿入したままベッド下に退避しててつい笑ってしまった。

幸福のケモノ
ken2021091207-min
主なシチュ:目の前でオナニー(手、ローター、ディルド、アナル)、お掃除フェラ
only you1では襲うシチュでしたが、こっちでは襲われるシチュです。部室だけでなく階段でもやってました。

君の知らない一面
ken2021091201-min
主なシチュ:男のパンツを嗅いでのオナニー、お掃除フェラ、バック


電子書籍版はこちら↓