こんにちは、シキロウです。今回は、金色ラブリッチェ-GOLDEN TIME-(通称金恋GT)の感想を書いていきます。ネタバレしているのでご注意ください。
kinGT2021103001-min

【作品概要】
SAGAPLANETSの作品である金色ラブリッチェのFDに当たる作品です。FDではプロローグ後は正月から始まります。

プロローグクリア後に各ヒロインのアフターが収録されたアペンドを攻略できたり追加ヒロインである絢華とミナを攻略することができます。

また、クラスメイトである加賀愛子にも立ち絵が追加されています。愛子の攻略はできません。
D00Nwd_U8AEIVwX[1]

メーカー:SAGAPLANETS
ライター:さかき傘(メイン)、にっし~(サブ)
原画:有末つかさ、ほんたにかなえ、とらのすけ、長浜めぐみ、ひさまくまこ、ぴこぴこぐらむ、プリンプリン、花咲せいか

【全体の印象】
キャラの掛け合いや演出は本編とそのままで良かったです。SD絵も相変わらずほっこりします。女の子が表情豊かに仲良くしているのを見ているだけで気分は良いものです。

今回のヒロインであるミナの原画家が変更となり、立ち絵やCGに違和感を覚えることはあります。マイナスポイントというレベルではありませんが。

ただし、パロディは露骨で結構寒かったです。メタネタも多めなので苦手な人は要注意です。自作品をプッシュできるスクショがゲットできたのでこれで布教が楽になります(笑)。
kinGT2021103004-min

システム面はtwitter連携機能がないこと以外は本編とほぼ変更なしです。若干不便になったのはサガプラがビジュアルアーツから独立したことが関係あるかもしれないです。

絢華→ミナ→マリア→アペンド(各ヒロインのアフター)の順にやりました。
マリアは絢華とミナを攻略すると出現する選択肢です。それ以外はどの順番にやっても特に問題はありません。

【キャラ紹介】
城ヶ崎絢華(CV:風音)
kinGT2021102305-min

テレビ局の会長一族の子でどこに出しても恥ずかしくない女の子
素っ気ない態度を取ることも多いけど根は良いキャラで良い
思った以上にネタキャラと化してて笑ったけど内面や家のことについて掘り下げられているのは良かった

どこへ出しても問題ないエロエロな子で良いです。

カミナル・ル・プルテア・ソルティレージュ・シスア(CV:秋野花)
D0qQRTBU8AAB_ce[1]
ソルティレージュの第十王女でシルヴィの妹
「下郎」呼びが割とクセになってすこれました。
厳しいけれども、甲斐甲斐しく世話を焼いてくれる優しさも持っていて魅力的

王女として央路をリードする一方で、普通の女の子の一面を持っていて良かったです。
原画家は変わりましたが声と中身は変わっていないのでヨシ!

【以下ネタバレ】
絢華√
主に絢華の過去や絢華自身の話が中心でした。
絢華は元々父親の浮気相手との間に生まれてきた子供です。6歳まで血の繋がった母と共に暮らしていましたが、その後は父親に引き取られました。

急に城ヶ崎という富豪の家に変わったことで、絢華はかつての友達からイジメられることになります。悲しい。その反動で絢華は一般的な人達を庶民と区別するようになりました。

元々コミュ障だったこともあり、貴族とも距離を置いています。

理亜との話にも触れられています。何だかんだ理亜と絢華の仲の良さが描かれていて良いです。
D0Wu7m3V4AAZo91[1]

中学の時には、理亜の才能を見出した絢華が自分のテレビ局を使ってプロデュースしようとしていたエピソードもあります。

理亜と知り合ったのは運動音痴故にプールの二人共プールの見学をしていたことだからだとか。
当時の絢華はコンタクトではなく眼鏡をかけています。悪くないです。

城ヶ崎の爺さんは割と威厳のある風格を出してましたが、ヒロイン達の前では節操なしになっていて笑いました。

恋路に関しては絢華がアナ〇狂いに走っていて笑いました。

納得いかなかったことは、自分の√に入っても央路=イチくんだと絢華が気付かなかったことです。絢華は央路のテク(?)でアナ〇堕ちしたように見えるのが少々複雑です。

ミナ√
主にミナとの恋の話が中心でした。

マナーを始めとした厳しい生活指導がある一方で普通のデートもあって良い塩梅でした。少しずつ二人の距離が縮まっていく感覚が良かったです。

たこ焼きや縁日に行くイベントでミナちゃんが可愛くてほっこりします。
kinGT2021103006-min

マリア√
ロリシルヴィ可愛かった(小並)
kinGT2021103005-min

本編の理亜√が好きなのでぶっちゃけ特に言うことないです。

【評価・まとめ】
絢華やミナ目当てなら買って良かったと感じます。絢華は可愛いというよりもネタに走っている感じがあります。

本編で攻略できたヒロインのアペンドは1時間半程度で終わるので物足りなさがあります。もっとシルヴィと恋人としてイチャイチャしたかった。

ギャグやメタネタが嫌いな人は買うのは辞めた方が良いかもしれません。よく考えて買った方が良いです。

switch版よりはPC版を買う方が楽しめるでしょう。

それではまた。