こんにちは、シキロウです。今回はクナド国記体験版の感想を書いていきます。
FE2oVkEacAQHBNE

【作品概要】
現代から1000年経過した世界で目覚めた青年の話です。
1000年後の世界では鉄鬼という異形の生物が誕生しており、その影響で人類の文明は大きく衰退しました。

主人公の目覚めたカントの国でも人口800人で金属の使用が不可能という苦しい状況になっています。
技術は衰退したものの、個々人に異能が宿ったことで何とか鉄鬼と戦いつつ生活できている状態です。

主人公は春姫から「信」という名前と八剣という地位を与えられて生活することになります。
信は1000年前の技術や人々に希望や夢という概念を教えるために活動することになりました。


【キャラ紹介】
春姫(CV:秋野花)
E98bX_mVcAEhvtq

カントの国を統治する八剣の一人であり統治者のトップに立っています。
能力は言葉で自分の力を強化したり周囲を変化させる言霊使いです。言霊はH方面でも戦闘方面でも役に立つ万能な能力ですね。
kunado2021120404-min
性格は飄々としており、他のカントの住民と比較して会話が成立します。姉の夏姫も言霊使いで100日前に黒神と相打ちということになっています。姉の方は遺体が確認されてなかったり主人公の内面世界にいたりと謎が多いです。

個別ルートでは夏姫が深掘りされることは間違いなさそうです。

優里(CV:鈴谷まや)
E9t0i49VcAAKWh_

信の護衛つくことになって女の子です。能力は怪力ですが鉄鬼を倒せる程の能力はありません。

命令とあらば嫌々ながらも何でも従う女の子です。信の下で自律的に行動できるように育てることになり色々と教え込みたいです。

茜(CV:蒼乃むすび)、葵(CV:小波すず)
kunado2021120405-min

二人で八剣の二之神を担当する双子です。赤い髪飾りが茜で青い髪飾りが葵です。
能力はそれぞれ風使いと雷使い。所謂風神雷神です。また、お互いの視覚などを共有することもできます。

二人共非常に好戦的な性格で春姫とはよく戦闘をします。こもわたSD絵だとコミカルですがやってることは怖いです。
kunado2021120406-min

二人で一つのルートなのか別々にあるのかはよく分かりませんでした。取り敢えず入れ替わりが発生しそうだと感じました(小並感)

信(ボイス無し)
kunado2021120407-min

本作の主人公で言霊使いです。本当の名前は現在不明のため、信という名前は春姫が付けました。
1000年前の人間ということもあり感覚は現代人とほぼ同じです。

戦い漬けだったカントの国の人々に夢や希望という概念を教えるために活動していきます。学校と学校の制服を立てるところから始まりました。JKの制服は夢と希望を与える!

体験版を進めていくと人間と鉄鬼が融合した人間であることが判明します。鉄鬼と同じオーラを纏えるしレーダーも使えます。どういう経緯で鉄鬼がそのような行動を取ったのか不明ですが今後気になるところです。

信や夏姫の謎がどう明かされていくのかが楽しみです。
鉄鬼を完全に駆逐することは無理でしょうが、どうして地上に生まれたのかは今後明らかになってくれると期待しています。

それではまた。