こんにちは、シキロウです。今回は、戯画のBALDR FORCE EXE(通称バルフォ)の感想を書いていきます。途中からネタバレしているのでご注意ください。
FBfwWGFVQAEanIB

【作品概要】
脳内に移植されたチップを基に誰もがネットにアクセスと仮想世界に行くことができる世界。
そんな世界で主人公の相馬透(そうま とおる)は、親友の優哉や幼馴染の月菜達とハッカー集団草原の狼(ステッペンウルフ)として活動しています。

だがステッペンウルフは解散することになり、最後のハッキングとして軍に侵入するが、ハッキング中にテロ組織が奇襲を仕掛けてきた。

軍とテロ組織の戦闘に巻き込まれ、親友である野々村優哉を死なせてしまった主人公は仇をとると復讐を誓う……。

このゲームでは、通常のADVパートだけでなくシュミクラムという仮想世界の戦闘ツールを自分で操作して敵を倒すアクションパートがあります。詳細は後述します。

アクションパートのオマケ要素としてバルド地獄とサバイバルモードがあります。

メーカー:戯画
ライター:卑影ムラサキ
原画:菊池政治

【用語】
・シュミクラム
ネットの仮想世界で戦うための電子体。ロボットのような姿をしています。
一定以上のダメージを受けて破壊されると強制的に人間の姿になるか死亡します。

・国連軍治安維持局 (FLAK)
ネット世界の軍隊で、ハッカーやテロリストを取り締まる公式の組織です。

・飛刀(フェタオ)
ネット世界への接続と没入で必要な脳内チップに反感を抱くテロリスト「反チップ主義者同盟」の大きな勢力の一つです。
主人公達はこの組織と幾度となく戦うことになります。リーダーはクーウォンです。

・V.S.S.(バーチャル・スフィア・セキュリティ)
ネット世界の民間警備会社で、多数のシュミクラムを所持しています。
警備専門なので戦うことは少ないですが、軍と協力してテロリスト集団と戦うこともあります。社長は橘玲佳です。

【全体の印象】
2002年のゲームということもあって、システム面がかなり不便です。

かなりウインドウが小さめ(650×450位)なのでバトルがやりづらいですし、バックログもマウスホールで見ることもできませんでした。

別の√で同じ文章を見ることがあっても既読スキップできないのも少々面倒でした。

シナリオ面は基本的にはネット軍隊のFLAKに所属する訳ですが、警備会社VSSやテロリストフェタオに所属することもあります。

所属する組織によって見えてくるそれぞれの組織の実態を知ることができたり陰謀や真実に近づいていくのが面白かったです。

それぞれ独立し無関係と思われた人物やエピソードが過去の出来事に結びついた時がとても面白かったです。構成が良くできていると感じました。

バトルの勝敗によって特定のヒロインの√に入れたり、突入するエンディングが異なるシステムも楽しいです。詰み防止の措置もあるので一安心です。

バトル面は以前プレイしていたバルドスカイやバルドハートとほぼ同じですが、所々異なっています。武装配置は上からノーマルダッシュ技、サーチダッシュ技、遠距離技、近接技の順になっています。
Force2021122506-min
画像のような配置で近接コンボをする場合、Aボタンを連打するとジャンピングニー→ガトリングロッド→ブーストアッパー→ブーストキックの順に技が出ます。

ノーマルダッシュ技に何を配置するのかが戦闘面で特に重要です。
ノーマルダッシュ技はバルドスカイやハートと異なり、移動キーを2回押さないと技が出ないので仕様に気付くまで苦労しました。

武装開発は技の使用回数によって新武装の開発ができるようになります。1回の戦闘だと1つ武装しか開発できないのも割と不便です。

使用回数が少なくても簡単にレベル1から2に上がってしまうので、近接技の使用回数は十分にあると勘違いしてしまいました。これに気付くのが大分遅れたので終盤まで近接技の開発が進まない状態になってしまいました。

ヒートゲージのがある仕様はスカイやハートと同じで一定以上超えると技が出せなくなったしまいます。必殺技であるフォースクラッシュもスカイやハートと同じですが1つしか配置できません。

ダッシュ自体はできますが、ブースターがないため2回連続でダッシュできないのも辛い所です。ミニマップがないのがとても不便です。画面外で敵が何しているのかか分かりませんでした。

攻略順はみのり→彩音→月菜→リャン→バチェラ→憐の順に攻略しました。みのりと彩音を攻略した後で月菜とリャンが攻略可能になります。

4人攻略後にバチェラ、最後に憐が攻略できるシステムになっています。この攻略順がベストです。

【キャラ紹介】
瀬川みのり(CV:武下真奈美)
Force2021122504-min
ネットの軍隊で兵士のサポートを務める女性
立派な大人でサポートをしてくれるし健気で可愛かった(そしてチョロイン)
世界観や雰囲気は把握できたので真相や謎は他のルートで解明を期待してる

紫藤彩音(CV:坂本翔子)
Force2021123005-min
いつも無口で表情の変化に乏しい同僚の軍人さん
打ち解けてくれたときの柔らかい表情や照れた表情がすこれる

彩音の過去や敵討ちの相手を知ることができて面白かった
バトルパートでは無駄に突撃して力尽きるので無駄にリトライする羽目になった……たはは

因みに声は青山ゆかりさんみたいな声をしています。

笹桐月菜(CV:芹園みや)
Force2022010202-min
主人公の幼馴染
がさつそうな雰囲気があるけれども安定の世話焼き体質
この√では軍隊ではなく他の組織に所属するので面白かった

どのエンドも幸が薄くて悲しかった
この世界は幼馴染に厳しい;;

リャン(CV:桜木あおい)
Force2022010301-min
テロリストの下で育てられたチャイナ戦士
とても気が強いけれど見た目はれっきとした女の子です。

徐々に女の子らしくなっていって可愛かったです。
この√ではテロリスト集団に所属して陰謀を探っていくので新しい発見があって面白かったです。

因みに声は後藤邑子さんみたいな声をしています。この頃は「きゃあ」の叫び声がやや棒読みな感じがあります。

バチェラ(CV:鮎川守)
Force2022010803-min
名前以外正体不明の天才ハッカー
最初は子供みたいな振る舞いと容姿だけど徐々に”女”になっていくのが少しえっちだった
このルートのバッドエンドはとても辛い……この世界は口リにとても厳しい;;
Force2022010804-min


水坂憐(CV:まきいづみ)
201209021351222f1
ネットの世界で電子幽霊と呼ばれている少女

親しみやすい笑顔でとても素直で良い子です
この√では今までの陰謀の全容や主人公の過去が判明して面白かったです。

ラスボスを倒すのが大変で何度もリトライしました……オニイチャン、キテ!

その他のキャラ
相馬透(CV:なし)

本作の主人公。
基本的に軍に所属しますが、√によっては民間警備会社やテロリスト集団に所属することもあります。

全年齢版では石田彰のボイスが付きます。出来ればボイス付きでやりたかった……。

野々村優哉(CV:山口一樹)
透の親友で草原の狼のリーダー。
草原の狼の最後のハッキングで軍とテロ組織の争いに巻き込まれ死ぬことになり、透は復讐を誓います。

二階堂あきら(CV:神無月あきら)
ステッペンウルフの元メンバーです。軍へのハッキングで逮捕される時に別れますが、√によっては再会します。

八木澤宗次(CV:佐倉徹)
主人公が逮捕されて取り調べをしている最中に軍へのスカウトをしてきたおじさん。
主人公が軍隊に入って所属した時の小隊長。過去は腕利きのシュミクラム乗りだったようです。

ゲンハ(CV:鳥山朋一)
飛刀のナンバー2でシュミクラムの腕は超一流で戦闘、殺戮、破壊、拷問、強姦を楽しむ狂人です。
仲間のリャンに対しては微妙に優しい。

Hシーンの大半は彼による〇辱シーンになっています。割と許せん。

クーウォン(CV:リッキーカ)
テロリスト集団フェタオのリーダーです。聡明で武術に長けています。意外と重要人物です。

橘玲佳(CV:阿藤魁弥)
ネット世界の民間警備会社で社長兼CEOです。今作の重要人物です。

【評価・まとめ】
所々古臭さを感じさせるものの、シナリオがとても楽しかったです。
月菜とリャンの√では所属する組織が変わって見えてくるものがあってノベルゲーとしての良さがあると感じます。

1本道で所属する組織をコロコロ変えると主人公の魅力を損なうものとなってしまいますからね。

無関係と思われた人物やエピソードが過去の出来事に結びついた時がとても面白かったです。構成が良くできていると感じました。

クーウォンが透の過去に関係あるとは当初は思いませんでしたし、みのりの過去が洗脳チップと関わる事件に巻き込まれているとは思いませんでした。

バトルシステムは時代もあってか割と不便に感じます。まあ何だかんだ新しい武装を開拓していくのが楽しかったけれども、技開発のヒントが書いてないせいで近接武装が十分に揃えられませんでした。

殆ど遠距離で射撃しているチキン戦法を取る羽目になってしまいました。最低でもスカイと同じバトルの仕様だったら楽しめると感じました。

ラスボスは倒すのが大変でした。おかげで1時間近くリトライすることになってしまいました。せめてミニマップとブースターさえあれば……。

武装の育成がメンドイのとウインドウが小さいのでオマケ要素のバルド地獄やサバイバルモードをやる予定はないです。どうせバトルを楽しむならDiveXやハートEXEで遊びます。

シナリオを楽しみたい方にはオススメしたいです。戦闘が苦手な方はvery easyにして進めましょう。

それではまた。