こんにちは、シキロウです。今回はLump of Sugarゆまほろめ体験版の感想を書いていきます。
uma2022050501-min

【作品概要】
メーカーはLump of Sugarでライターは中島大河さんです。
この作品は時が止まった館で幼馴染達と再会し交流する内容となっています。
uma2022050506-min

館にはナトリという狼の姿をした神が住みついていますが、館を脱出できる条件は不明です。
yuma2022050511-min

館の構造は不思議のダンジョンみたく廊下に出る度に扉が変化し、行きたいところを念じることで新たな扉が開く仕組みになっています。その館に入るきっかけや直前の記憶が失われている理由は不明です。

【キャラ紹介】
ミーナ(CV:三日月神菜)
yuma2022050510-min
館で一番最初に出会った無邪気な性格の女の子です。

何故かけも耳が映えています(自覚している模様)。一番館のことに詳しいです。

川崎純麗(CV:桃山いおん)
uma2022050507-min
幼馴染の女の子です。純麗が引っ越したことで別れていました。
負けず嫌いで真面目で素直じゃない性格です。もっとも館の中から出ることを望んでいます。お尻がえちえちです。

岩沼鈴(CV:美斎れんと)
uma2022050508-min
よく遊んでいた女の子です。
かつては活発かつお転婆だったが、再会した今はどういうわけか気弱で臆病になっていました。

おっぱいが大きくて陥没乳首なのでスケベです。

柴田奏子(CV:相模恋)
uma2022050509-min
幼馴染のお姉さんです。
自称「てきとー」な性格で冗談を言うことが多いです。

純麗とは違ってあまり積極的に館から出たがっていないです。後、おっぱいがえっちです。

体験版では幼馴染達のエピソードが掘り下げられることはありませんでした。終始館の説明にもかかわらず、脱出条件が不明でした。

システム面では選択肢の文字が大きすぎることが気になりました。大丈夫なのかな、この作品。
それではまた。